高瀬学よりあいさつ

皆様こんにちは。ナチュラルームエイトオーナー高瀬学です。

美容師としてお客様のキレイのお手伝いをさせて頂くようになり、程なくして ある疑問を抱くようになりました。
「本当のキレイって・・・?」 素敵なヘアースタイルを通してお客様に喜んで頂く事はもちろんですが、いまひとつ釈然としないものがありました。

なぜなのか?

それは、本来当たり前であるはずの「お客様への安全性」と「地球環境への配慮」。この対策が業界全体の中で軽視され過ぎているという事実が、僕自身の中では心苦しいものでした。

美容室が危険だという事を伝えたいわけではありませんが、どうしても髪・頭皮へのダメージ、健康面への負担が多少なりともある事は否めません。

美容業界に足を踏み入れ4年間思いつめたのち、僕が思う美容室の理想をとことん追求する事を決め2005年サロンを立ち上げました。やりたくない事をやり続けられる程、僕は我慢強くなかったんですねf^_^;)

まずは、髪、健康、地球環境への「負担ゼロ」を目指し、次に蘇生と癒し、髪もお肌も細胞レベルで蘇り、心身共に癒されてこそ内側から放たれる美のオーラをまとえます。 見た目の形だけではない、本当にキレイ人が増えると、地球環境までキレイになっていきます。本当にそうなんですよ (^_−)−☆

そうしていきながら、僕達と皆様で笑顔が溢れ、幸せがどんどん伝染していく。あそこに行くといいことがたくさん起こる!お客様と地域にとってまさにパワースポットのようなサロンを目指しております。

以前に比べ、皮膚が敏感なアレルギーの方、薄毛に悩む若い女性がどんどん増えております。 僕自身や妻もかなりなアレルギー持ちで、( 髪はボーボーですが(*^^*) )カラーリング中はいつも、頭皮の痛みと薬品の臭いによる頭痛に悩まされていましたし、手荒れもなかなかなものでした。それもひとつのきっかけですが、今後も一人でも多くの悩める方々の光となれるように、皆様の声を元に進化して参ります。

願わくば、本当のキレイに気付き、安心で安全な幸せファクトリー的なサロンが増え、業界全体に拡がっていきますように。

現在、次なる計画として、
福祉美容の立ち上げ準備をしております。

働ける技術と意欲をもちながらも、様々な事情により就職が出来ない理美容師様。

スタッフ育成に力を入れている理美容サロン様。

サロンに行きたくても行けない、だけどサロンと同じような満足度を得たいお客様。

法の改定により、さらなる負担を余儀なくされている福祉事業者様や従業員の皆様。

そんな方々と手を取り合い、幸せな理美容師さんと幸せなお客様、関わるみんなが少しずつ幸せになる、 「安心で安全な、癒しの福祉美容」をお届けしていきます。

ゆっくりと長い目で育てていく計画ですが、ご興味のある方は是非 私 高瀬にご連絡下さいね。

価値ある新時代の美容がこれから始まりますよ!!

心と体、地球の癒し

NATURAROOM eight 高瀬学

店長写真

ありがたいことに、さる2010年内閣府NPO法人より「お客様の健康と地球環境に配慮したサロン」として、「ECOサロン認定」を頂きました。

気持ちを図にあらわしてみました

お客様の声

ナチュラルームエイトにはお客様に感想などを書いていただいてるノートがあります。
そちらに書いていただいた感想を少しだけお見せします。